初めて行った八王子の脱毛サロン。持病がある人は要注意!

大学生の頃、脱毛をしようと思い脱毛サロンへ行きました。
当時は学生で東京・八王子に住んでいたのですが、脱毛サロンもかなりの数ありました。
ミュゼを筆頭に、今でもいろんな脱毛サロンが出来ているくらいだと思います。
やっぱり学生の街、と言われているところは手軽にできるイメージの脱毛なんかは鉄板なんでしょう。
例えば:八王子の脱毛が人気のところ

ですがここでアクシデント!
脱毛サロンで最初にアンケートを書き、いくつか質問を受けたのですが、そこで持病の薬を飲んでいることを告げると、脱毛はできないと断られました。
仕方なく、自宅の風呂場でカミソリを使って処理をするしかありませんでした。
生えてくるのが早く、2日に1回は処理をしないといけません。
冬場はタイツなどを履いて誤魔化してしまう日もありますが、夏場は大変です。

カミソリでの処理を続けていたせいか、毛が太くなったように感じます。特に足のスネの部分。
処理をした直後なのに、黒いブツブツがあって、手で触るとチクチクします。
彼氏が泊まりに来たときなどは、あらかじめ処理しておいてもブツブツ、チクチクしてしまうので、お風呂に別々で入って処理していました。
処理したてでも触られるのには抵抗がありました。

現在、結婚して出産し、ますます毛の処理をする時間がありません。
赤ちゃんと一緒にお風呂に入っていてカミソリを使うのは無理なので、週末に旦那さんが赤ちゃんをお風呂に入れてくれたときしか、毛の処理ができずにいます。
妊娠、出産を経てホルモンバランスが変われば、ムダ毛が薄くなったりするのでは…と期待していましたが、結局、変わりませんでした。
今でも持病の薬は飲んでいますが、飲んでいることを隠して脱毛サロンに行こうか悩んでいるところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です