毛深いは遺伝する!子供も遺伝子検査で分かったらいいのに~

ムダ毛と遺伝の関係について、ずっと関係ない!と思っていました。
しかしそれを覆す衝撃的な事件がつい最近、発覚しました。

私はムダ毛が濃い方で、いつも処理に苦労しています。
ワキは毛抜きを使って太い毛を抜きます。皮膚の中に毛が埋まってしまっている時には針で毛をほじくり出して抜きます。
その他の全身の毛については、安全カミソリ(100円で6本程度入っている、床屋さんで髭剃りをするようなカミソリ)を使います。
ドラッグストアで売れ筋の、4枚歯や5枚歯のものでは太刀打ちできないからです。
たまに脚や腕をケガしますが、ちゃんと剃れます。
もちろん脱毛サロンやクリニックでのレーザー脱毛も考えましたが、全身だと費用が高いことや夫が生えかけの毛に頬擦りすることが好きなため、諦めました。

話は本題の、毛と遺伝の関係についてに戻ります。
我が家は母と妹の3人暮らしです。
母も妹も、どちらかと言うと体毛が薄い方で、しかし自己処理をしている様子が全くありません。
お風呂場に置いてあるカミソリは、私のものだけなのです。
遺伝、関係ないじゃん!と思っていた私に、母が言いました『昔、全身脱毛終わらせたよ』当時の値段で100万ほどしたそうです。
妹が『わかる~』と言います。
妹、脱毛サロンには通ってないって言ってたのに『自宅で出来るレーザーの機械、今安いんだよ』と。
真偽のほどは定かではありませんが、遺伝と体毛の濃さは関係すると思います。きっと。

こうなるとやっぱり子供への毛深い遺伝子がどれだけ遺伝しているかも心配になります。
最近では勉強やスポーツに関して何が得意か不得手かがわかる子供の遺伝子検査も数万円で出来ますよね。
あの中でぜひ毛の濃さについての遺伝状況も入れてくれたら私も間違いなく検査してもらうと思いますね。
結果によっては小学生のうちからお金を貯めて、思春期での医療脱毛通いも視野に入れないといけないと思いますので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です